(ちょっと中古)半自動溶接機 MIG130 単相200V仕様 青

(ちょっと中古)半自動溶接機 MIG130 単相200V仕様 青

商品説明

MIG250も持ってるのですがワイヤー入れ替えが面倒でMIG250をアルミ専用こちらを鉄専用にするつもりで11月にこちらを購入しましたが

9mm板の溶接は流石に溶け込みが悪くていらなくなりました。3.2mmくらいの鉄板なら全然大丈夫です。
アークも格安機ですが楽でした。初心者の方でも少し練習すれば大丈夫だと思います。
ワイヤーは付属のノンガスワイヤーがセットされてます。
当方が使用した限りでは不具合はありませんでした。

発送ですが梱包サイズは120サイズです。送料は全国一律1100円なります。
新品だと4500円の送料が取られるので総額で考えたらお得だとは思います。

仕様
●品番:MIG130
●電源電圧:単相AC200V
●周波数:50/60Hz
●定格入力:3.6KVA
●メインヒューズ:13A
●出力電流範囲:50~120A
MIN/1(50A) MIN/2(80A) MAX/1(100A) MAX/2(120A)
●溶接板厚約:1~6mm
●出力電圧:37V
●適合ワイヤー:0.6/0.8/0.9mm
●ワイヤー送りスピード約:14.5~35(s/mm)(ダイヤル調整可)
●ワイヤーリール径:100mmまで
●溶接機本体(トーチ(約2.7M) アースケーブル(約3M) 電源線(約2.6M))
●定格使用率:120A/10%・60A/35%
●保護度:IP21
●絶縁クラスH
●本体寸法約:360㎜×175㎜×300㎜
●本体重量約:19kg
●本体色ブルー
(2022年 1月 2日 10時 06分 追加)MIG130についてはネット上では酷評が多いですが100V機であったり200Vでも電圧の問題だと思います。自分がmig130を使った限りネット上で言われる程の事はありませんでした。短期間で手放した理由はハイガー産業のYS-MIG200を衝動買いしたからなだけです。こちらをアルミ専用とし今までアルミ専用機として使ってたMIG200を鉄専用と使うようにしたので不用になりました。ですから電圧さえ確保出来る環境ならネット上の酷評は気にしなくて良いレベルかと思います。ただワイヤー速度が速い事は確かです。それはハイガー産業の溶接機を使ってみて確信しました。現在スチール専用機のMig200はワイヤー速度のみの調整は出来ないのでその点ではmig130の方が調整が楽でした。付属のワイヤーは0.9mmですが多分0.8mmの方が良いかと思います。ワイヤー速度を1にしても母材が冷えてる時は速い気がしました。スプールを少し締め負荷をかけてワイヤー速度2から3が1番バランス良い感じでした。一応追加画像にmig130を使い作った溶接テーブルを追加しておきます。(2022年 1月 2日 13時 23分 追加)運賃が1230円と表示されてますが料金表で調べると出品者側の支払いで全国一律1100円なってます。落札者側の支払いだと変動らしいです。いつもヤマト着払いでヤフネコやゆうパックおてがるは使った事が無いので自分の説明と違うかもです。少しでも落札者さんの負担にならないように今回初めて利用しました。

引用元